このページを印刷する

清和海運株式会社

清和海運は陸・海・空 総合物流のトータルコーディネーターです。

輸出入に関するお見積り・問い合わせは清和海運へ


海貨業務|清和海運

日本から海外デリバリー先までの一貫情報システムの構築

極限まで在庫を減らしながら、海外での販売、海外での工場運営を円滑に行うためにはスケジュール通り、海上コンテナが揚地の港に到着し、 最終目的地まで輸送されることが何よりも大切です。
当社は日本から輸出される当社扱いの全コンテナの揚地港到着情報をリアルタイムで把握しています。
予定より遅れが出た場合にはお客様にご報告し、必要な手段をタイムリーに講ずることが出来ますよう努力しております。
今後本サービスを最終目的地である倉庫や工場にまで拡大し、時間、品質両面で充実した情報サービスのご提供を目指してまいります。 なお、本サービスは海貨業務の範囲と捉え、全て無料で行っております。

PageTop

コンピュータによる業務バックアップシステムの新規開発

当社独自に考えた大型システムは下記の通りです。
  • 1)輸出入海貨業務のための業務バックアップシステム
当社では複雑化する輸出入海貨業務を正確に処理するために、膨大な量の情報をデータベース化した画期的な新海貨システムを独自開発いたしました。 2008年初めより順次リリースし、2008年秋より全面稼動いたしております。
新海貨システムは、データベースの充実・使い易さ、重複作業の排除、更には管理者による手配前の事前承認制を導入し、間違いのない作業推進を目指す画期的なシステムになっています。
img
  • 2)通関業務のシステム化
通関業務を正確に行う為、お客様の商品の分類定番と申告時の特記事項をデーターベース化し通関業務である分類、集計、集計表あるいは計算書の作成をシステムにて2009年3月より実施いたしております。
さらに間違いの無い作業を推進する為、本システムと新海貨システムとでお客様の情報について共有化できるようになっています。

PageTop

3PL拠点物流業務

当社はお客様に代行し、商品の集荷・保管・配送までの一貫業務を大型倉庫で行っています。 ここでは拠点倉庫に付帯して求められる、梱包、仕分け、検品などあらゆる業務を請負っております。
適正料金で高品質・高サービスをモットーに作業者一人一人が明るく、誠意を込めて作業を行っています。


PageTop

サービス紹介

清和海運の採用情報