従業員ひとりひとりの創意工夫で物流をアップデ―ト

生産性や品質の向上、コスト削減など、物流の現場は創意工夫しだいでどこまでも改善が可能です。例えば「倉庫内の保管貨物の位置を少し変えただけで倉庫オペレーションの効率が上がった」など、日々の業務から生まれたちょっとしたアイデアや工夫が、現場のレベルアップに繋がります。

当社では半期に1度、全従業員が一人あたり3件の業務改善案を提出し、それぞれを実行、結果の検証と報告までを行っています。特に優秀な事例については全社員が審査員となる社内コンテストに選出され、表彰されます。

こうした活動を約20年間、とことん実践し続けたことにより、当社の倉庫やオフィスにはキラりと光る様な創意工夫が隅々まで詰まっています。