最高のスタートを切るために、できること

お客様のニーズが多様化する現在の物流業界では、より細やかなサービスが求められます。型にはまらない、お客様だけの物流サービスをご提案し、構築することを心掛けています。
そういった環境の中で、リスクを最小限に抑え、最高のスタートをするために「新規業務開始前監査」を行っています。

この監査は多部門から選ばれた監査員が様々な目線で新規事業担当部門が作成した事業計画、業務手順書、作業プロセス、システムがお客様との契約条件、商品の取り扱い条件を満たしているか、コンプライアンス上問題がないかを審査します。
これにより万全の体制で業務をスタートさせています。

新規業務開始前監査 引合い お見積り 受注 契約 社内(監査事項 顧客ニーズ 契約内容・条件 手順書手順書配備 教育状況 ※社内の監査チームが実施) 取扱い